大人のための家庭学習教材比較

資格取得や趣味などの知識習得などを目的とした大学生・社会人が自宅で学習できる教材を比較しています。行政書士や社労士、英会話など仕事に役立つビジネス系はもとより、趣味に生かせる教材の情報が満載です。

 

■ LEC東京リーガルマインド

法律系や公務員試験など難関といわれる資格取得に実績のあるLEC東京リーガルマインドのオンライン講座および教材(講義DVD、参考書、問題集)です。
【対象資格・内容】
法律系(司法試験、司法書士、行政書士、弁理士)、公務員試験(国家Ⅰ種、地方上級、国家Ⅱ種、警察官、技術職など)、簿記・会計・労務系(税理士、公認会計士、日商簿記、中小企業診断士、社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーなど)、不動産・建築系(宅地建物取引主任者、不動産鑑定士、マンション管理士、通関士、管理業務主任者、土地家屋調査士など)、医療・福祉計(保育士、介護福祉士、歯科助手など)といった比較的難易度の高い資格試験対策の講義DVDや参考書、問題集があります。また、スマホやWebへの配信という形態も利用できます。
【教材】
教材はLEC東京リーガルマインドオリジナルで、各種試験の特徴を踏まえ、通常の講座に加えて論文対策など様々なコースが用意されています。
【費用】
書籍購入のみであれば1000円台、オンライン講座申込みであれば講座により20万円程度のものもあります。

↓資料請求と受講申込みはこちら(オンライン講義の視聴も可能です)
LEC東京リーガルマインド
 

■ 東京法経学院

土地家屋調査士は毎年合格占有率8割強の実績を誇る東京法経学院の通信講座および教材(講義DVD、参考書、問題集)です。
【対象資格・内容】
取扱い資格は、司法書士・行政書士・土地家屋調査士・測量士補・社会保険労務士・宅地建物取引主任者等です。
メディア教材での講義聴講およびテキスト・問題集での確認の後、課題を提出します。課題は添削されるので、理解できない箇所の復習ができ、効率的な学習が可能です。
【教材・内容】
教材は東京法経学院オリジナルで、講義のDVD(またはダウンロード)およびテキスト、各種試験の特徴を踏まえ、通常の講座に加えて論文対策など様々なコースが用意されています。
【費用】
書籍購入のみであれば1000円台、通信講座申込みであれば講座により10万円~25万円程度のものもあります。

↓資料請求と受講申込みはこちら
みつけた!自分の可能性!東京法経学院

■ 中小企業診断士試験合格講座レボ

中小企業診断士専門の株式会社レボの中小診断士試験向けの通信講座です。
【内容】
オリジナルテキストと映像による講義による講座と問題演習を中心として進められ、実際の試験で重要となる得られた知識を解答に反映していく力を養うことに主眼が置かれています。
カリキュラムは1次と2次試験対策用のコースが用意されており、どちらか一方、あるいは両方合わせての受講が可能です。
また、質問は回数無制限で受け付けているので、分からないところは納得いくまで確認することができます。
【教材・内容】
教材はレボオリジナルで、講義内容の質・量ともに充実しており、大手予備校様と比較してもひけをとらない内容です。また、映像による講義はDVDやPC用だけでなく、スマホ・タブレットでの視聴も可能な講義データも提供されます。通勤時間など隙間の時間に効率よく学習できます。
【費用】
レボの最大の特徴は受講できる内容は充実しているにもかかわらず、他社に比べて非常に価格が安く設定されているところです(レボ価格:59,800円~、他社平均価格:15~20万円)。これまで教材が高価でなかなか手が出せなかった人にとっては、おすすめです。

↓資料請求と受講申込みはこちら
中小企業診断士試験をご検討の方、必見


 

■ Web受講型の宅建士資格取得講座スタケン

オーナーズエージェント株式会社の宅建士資格取得の通信講座で、Web講座とアプリ学習を活用した効果的な宅建講座です。
【内容】
動画とPDFテキストによる講義による学習とアプリを使った問題演習が中心となります。講義は、国土交通大臣指定の登録講習を行う有名スクールの「田中謙次」講師による本格的なものです。。また、田中先生監修の「学習法マニュアル」や2019年版オリジナル模試5回分も教材に含まれています。
アプリ学習では「過去問12年分・約2,400問に挑戦できるとともに、学習状況を見える化する「分析機能」や受講者同士の情報共有を促す「掲示板機能」も搭載されています。
【費用】
上記内容全て込みで39,800円です。この価格は他の宅建教材と比べて安価な部類に入ります。

↓資料請求と受講申込みはこちら
スマホで完結する宅建講座『スタケン』