中高生のための家庭学習教材比較

中学生・高校生の家庭学習教材を比較しています。実際に使用した体験談や情報もお届けします。進研ゼミ・Z会・天神・英語教材などの情報が満載です。

【教材の内容】
 高校生版の内容は英語・数学・国語・理科・社会の5科目で構成されています。

 センター試験対策として使える内容になっています。中学生版と同様に一単元あたり5~10問程度その単元に関する問題が用意されています。これらの問題を順次解いていき、最終的にその単元の問題で何問間違えたかがメニュー画面に表示されます。単元ごとにどのくらいの正解率かがすぐに分かるので、自分の苦手な部分を把握しやすいです。

 また、間違えた問題は何度もチャレンジできます。その際、間違えた問題と全く同じではなく少し変化しているので、本当に理解できたかどうか繰り返し試してみて、確実に自分のものにすることができます。

 さらに、「単元学習」機能を使うことで、その単元に関連した単元が学年に関係なく表示されるので、その単元がよく理解できていない場合はその前の関連する単元に戻って根本からやり直すこともできます。特に数学は一度つまづくとついていけなくなることも多いのでこの機能は役立つと思います。

天神 メニュー画面
メニュー画面
単元学習
単元学習


【工夫されている点】
・復習しやすい
 単元学習の他にも選択した複数の単元から重要な問題を選択して出力してくれるプリント学習機能があります。テスト前などに自分が必要だと思う単元を選んで問題をプリントアウトしてくれるので、必要に応じたオリジナルの問題集が作れるというものです。このようにいろいろな形で繰り返し学習しやすい環境を整えているのが特徴だと思います。
プリント学習
プリント学習


・センター試験対策が充実
 数少ないセンター試験対策ができるパソコン教材の利点として音声や映像を使った問題や解説が充実しています。例えば英語のリスニング問題は実際のセンター試験問題や出題されそうな様々な場面のリスニング問題を数多く出題されているので、音声を何回も繰り返し聴くことでリスニングに自信を持てるようになると思います。

 また、ビデオ講義で有名予備校の有名講師による講義を受けることができます。全ての単元の講義が揃っているので、繰り返し何度も受講することができます。独学や塾での単回の講義では理解できなかったり勘違いしてしまうことがありますが、そのようなこともなく効率的かつ確実に理解することができると思います。
英語センター試験リスニング
英語センター試験リスニング
ビデオ講義
ビデオ講義


・本質を理解させるためのヒント
 大学入試問題はパターンにはまった問題ばかりではなく、本質を理解していないと対応することはできません。いかに持っている知識を応用することができるかということがポイントになってきます。その点において天神の問題は分からなくてもヒントを与えながら自分で考えさせるという方針で思考力を鍛えることのできるようになっています。

【感想】
 全体的に問題は基本的な内容です。難易度的にもセンター試験レベルという感じで、基本を繰り返して応用力を鍛えていくことができる教材だと思います。大学入試となるとあらゆることを想定した対策が必要になってきますが、天神の豊富な問題量を繰り返し取り組むことで自然にその対応ができると思います。
 天神で工夫されているいくつもの機能を使えば繰り返しも苦にならず、何度も取り組むことができると思います。

 資料請求をすると、パンフレットの他にDVDが付いてきますので、天神の雰囲気がより理解できると思います。

体験談募集!
実際にこの教材を使ってみた人の感想を募集します。このページで紹介させていただきます。
中高生にとっては無駄がなく効率良く勉強のできる教材に出会いたい、また、親としては自分の子供には失敗のない良い教材を使わせたいものです。
是非、あなたの貴重な体験を教えてください。

⇒ 体験談の投稿はこちらから

⇒ その他の使用体験記はこちら

受講の申込み・資料請求はこちら